トランプ大統領のツイート攻撃、驚きの効果があったことが判明

お金稼ぎ
1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

トランプ氏のFRB攻撃、1ツイート当たり0.3bp金利を押し下げ


 トランプ大統領が繰り返すツイート攻撃は、米金融当局が政治的圧力に屈して金利を引き下げるとの思惑を投資家に植え付けていることが、新たな調査で示された。

  政策金利があるべき水準より高く維持されているとして、トランプ氏は米連邦公開市場委員会(FOMC)やパウエルFRB議長をツイッターでたびたび批判してきた。このツイートや市場の反応を研究した米デューク大学と英ロンドン・ビジネス・スクールのエコノミストは、「統計的に有意で市場にネガティブな効果」が認められたと結論づけた。


1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 ええええええ・・・、じゃあ最近何も効果がなさそうに思えていたトランプ大統領のFRB攻撃ツイートも実は効果があったって事かお?
 1ツイートあたり0.3bpの利下げ圧力があると仮定すると、(毎日ツイートをしていれば)次の利下げ(25bp)は3ヶ月後くらいかお?
yaruo_haa

やる夫解説:
利下げによって長期金利(定期預金の利息等)が低下すると、投資家は株によるリターンのほうが大きいと判断するようになるため株価が上がりやすいくなるお。
また金利が下がるため企業がお金を借りやすくなり好景気になるとされているお。
トランプ大統領は選挙対策、景気対策のために株価を上げたがっており、FRBに利下げ圧力をかけ続けているお。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報
トランプ大統領のツイート攻撃、驚きの効果があったことが判明

タイトルとURLをコピーしました