氷河期支援政策、動き始める 「就職氷河期世代支援推進室」設置 官僚様30人体制で対応へ

お金稼ぎ
1: 稼げる名無しさん 2019/07/31(水) 17:53:20.16
就職氷河期世代の就労をサポートしようと、政府は31日、支援推進室を内閣官房に設けた。

 2020年度予算案をめぐる関係府省の概算要求を調整する。

 「就職氷河期世代支援推進室」は、室長に古谷一之官房副長官補を据えた。厚生労働省や文部科学省、経済産業省など9府省の局長ら30人ほどでつくる。

 31日には全世代型社会保障改革を担当する茂木敏充経済再生相が「就職氷河期世代への対応は、政府一丸となって取り組む最優先課題だ。これまでのやり方にとらわれない取り組みを期待したい」などと職員に訓示した。

 政府は、30代半ばから40代半ばとされる就職氷河期世代について正規雇用者を今後3年間で30万人増やすという目標を、今年の「骨太の方針」に掲げた。

 推進室の役割については「速やかに、実効ある施策の実施に必要な体制を内閣官房に整備し、定期的に施策の進捗(しんちょく)状況を確認し、加速する」としていた。
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16858250/

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 氷河期支援かぁ・・・。
 具体的にどういった事をしてくれるのかお?

yaruo_fuun
別ソースによると
>氷河期世代を新たに採用する企業への助成金を拡充したり、建設や運輸、介護などの業界団体と連携し、正社員雇用を前提とした職業訓練制度を創設したりして、3年間で正規雇用を30万人増やす方針。

とのこと。
うまくいくといいんだけれどな。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報
氷河期支援政策、動き始める 「就職氷河期世代支援推進室」設置 官僚様30人体制で対応へ

タイトルとURLをコピーしました